遺族一時金

●遺族一時金

次の給付要件の加入員または受給権者が死亡したたき、遺族に遺族一時金が支給されます。
給付の要件 給付の時期
・加算適用加入員期間10年以上の人

・加算適用加入員期間3年以上かつ年齢55歳以上の人
ア)加入員または受給待期者が死亡したとき
イ)加算年金の受給中の人が、保証期間(10年または15年)内に死亡したとき
・加算適用加入員期間3年以上10年未満かつ年齢55歳未満の人 ウ)加入員または連合会移換前の中途脱退者が死亡したとき
遺族一時金額の計算方法

平成18年4月1日時点の年金受給権者および受給待期者若しくは一時金未請求者
ア)別表②加算年金額(旧)×別表③加算年金乗率表(旧)×0.7×別表⑤遺族一時金乗率表(旧)
イ)加算年金額×別表⑥遺族一時金乗率表(旧)
ウ)別表④遺族一時金(旧)

平成18年4月1日時点の加算適用加入員、または、
平成18年4月1日以降に加算適用加入員になった者
ア)別表②加算年金額(新)×別表③加算年金乗率表(新)×別表⑤遺族一時金乗率表(新)
イ)加算年金額×別表⑥遺族一時金乗率表(新)
ウ)別表④遺族一時金(新)